Webエンジニアがアフィリエイトで稼ぐ

サラリーマンを辞めて広告収入だけで悠々自適な生活を送りたい

エロサイトに騙しリンクは必要か

アダルトアンテナでエロサイトの審査をしていると過剰な騙しリンクを設置しているサイトをよく見かけます。
画像にまったく関係のないリンク先にリンクを設定しているくらいはまだ可愛いもので、JavaScriptで騙しリンクをクリックしないと埋め込み動画が表示されないような悪質な騙しリンクもあります。

アクセストレード

エロサイトの運営にはアクセストレードは必要不可欠なので、アクセスを送るという意味では騙しリンクの効果は高いです。
ただし、アクセストレードは検索経由でのアクセスやアンテナサイト経由でのアクセス等の余ったアクセスを相互リンク先に送るくらいが丁度いいと思ってます。騙しリンクで無理やりアクセスを送ろうとすればアクセスの質が悪くなり、相互リンク先からも見放されるので、さらに多くの騙しリンクを設置するという悪循環に陥ります。

SEO

クローラーはタイトルと記事の内容が一致しているかをチェックしているので、騙しリンク等の記事と無関係なリンクはクローラーが適切なキーワードを拾うことができないだけでなく、スパム扱いされてもおかしくありません。人間が見て読みづらい記事は、クローラーが見ても読みづらいということですね。
過剰な騙しリンクでユーザビリティが下がることで、PVや直帰率、滞在時間にも影響が出るので、サイトのSEO評価も下がります。

どうやってアクセスを送るか?

「じゃあどうやってアクセスを送ればいいのさ!」という声が聞こえてきそうなので、私の考えを書いてみます。
騙しリンクとは、リンクのアンカーテキストや画像のサムネイルとは無関係のリンク先にリンクすることです。
つまり、相互リンク先の記事紹介を過剰にするのはいいけど、アンカーテキストや画像と関係のあるリンク先にリンクしてください。(無意味にアンテナサイトのトップページにリンクしないでください)
固定の記事ページにリンクすると動画のリンク切れ等もあるので、サイト内検索の検索結果ページにリンクするとことでメンテナンスフリーにもなっておすすめです。

さいごに

騙しリンクが通用するのは〜3万PV/日くらいのサイトまでだと思ってます。これより上を目指す人は大手サイトのリンク方法を勉強して欲しい。

#今日は台風のおかげでアダルトアンテナのPVが60万PV/日を超えそうです。