読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webエンジニアがアフィリエイトで稼ぐ

サラリーマンを辞めて広告収入だけで悠々自適な生活を送りたい

エロサイトウォッチ エロ動画ダウンロード編

タイトルは妖○ウォッチとは一切関係ありません

アダルトアンテナを運営していると、エロサイトを見る機会が非常に多くあるので、気になったサイトをウォッチしてみる。 大手サイトや人気急上昇中のサイトは、アクセストレードや広告の貼り方など学ぶべき箇所がたくさんあります。
ということで第1回目は最近Bl○z○○が開設したばかりのエロ動画ダウンロードを勝手にウォッチしてみました。

※この記事には偏見や穿った感想が含まれています。ユーモアが通じる人だけ閲覧してください。

エロ動画ダウンロードとは?

かつてアダルトアンテナのXNode等を運営していた、Bl○z○○が最近開設したばかりのアダルトサイトです。 XNodeへの登録メールアドレス宛に宣伝メールを送る等して、運営に力を入れているみたいです。(私のメールアドレス宛にもメールが来ました)

ttp://www.erodouga-download.com/

ユーザーがダウンロードしたサイトをコンテンツにしているので、児童ポルノが疑われる動画や無修正のサムネイルも構わず掲載しています。(試しにインターネットホットラインセンターに通報したところ、海外サーバを理由に削除されませんでした。)

サイト規模

similarwebで調べて見る。

f:id:shino5:20151212203032p:plain

10月までの勢いはすごいんですが、11月で急落しています。

f:id:shino5:20151212203254p:plain

アクセス元は検索経由が多いみたいです。ただし、11月で急落しているところを見ると、グーグルハネムーンによって一時的にアクセスが増えていただけの気がします。

f:id:shino5:20151212203505p:plain

リファラ参照元を見ると、殆どがどこかで見たことあるサイトのコピーサイトだらけです。しかも殆どがブログパーツにBlozooを利用しているなんてすごい偶然です。

コピーサイトは儲かるのか?

コピーサイトのsimilarwebを見てもらえれば分かりますが、ほとんどのサイトがSEOでの集客がメインですが、グーグルハネムーンと思われる現象で急落しています。
オリジナルサイトは長い年月をかけて、徐々にナチュナルリンクやコンテンツを増やしていったため、検索経由のアクセスも順調に増えていきますが、コピーサイトの場合は、被リンク、発リンク、コンテンツが同じタイミングで急に増加したため、グーグル先生がコピーサイトと認定した可能性が高いです。
簡単にいえばコピーしたところで、ショートカットはできないということです。

さいごに

アクセストレードや広告の貼り方などを紹介するべきところ、少し脱線してしまいました。次回は真面目に書きます。(次回があれば)
大手サイトから集客やマネタイズ方法を学ぶことは非常に価値がありますが、意味も理解せずに真似ただけではアクセスは増えません。 大手サイトでよくDTIやSBSのアフィリエイトをオススメしていても実際はアフィリエイトリンクを踏ませているだけだったりするのと同じです。
同様に先日紹介したAA(ダブルエー)ビジネスのように楽して稼げるようなものも存在しません。このブログの読者であれば、広告収入で月100万稼ぐのにどれくらいの年月と知識が必要かは理解しているはずです。