Webエンジニアがアフィリエイトで稼ぐ

サラリーマンを辞めて広告収入だけで悠々自適な生活を送りたい

2chまとめアンテナは儲かるのか

アダルトアンテナは現在、GoogleSEO関連のアップデートや、先日のブクマでもコメントいただいていた某巨大アンテナの影響もあり、アクセスが減少傾向にあるので、つい最近2chまとめアンテナを新たに開設しました。

2chまとめアンテナ市場

2chまとめアンテナとは、ここではアダルトアンテナ以外を指しています。その名の通りの2chまとめ系や、アニメ、ゲーム、スポーツ、ニュースなどジャンルは多岐に渡ります。2chまとめアンテナで有名なのは、「にゅーもふ」や「しぃアンテナ」「だめぽアンテナ」など、少し調べただけでも、アダルトアンテナのエ○タレスト級のアンテナが沢山あります。アダルトアンテナのようにエ○タレスト一強ではなく、ある程度アクセスが分散しているイメージでした。

ちなみにsimilarwebで調べたところ、「エ○タレスト」のPV数は「にゅーもふ」よりも上回っていました。「にゅーもふ」は様々なジャンルのまとめサイトが対象ですが、「エ○タレスト」はアダルトのみでこのPV数です。それは勝てるわけがない。

今から参入して儲かるのか

こればかりはやってみないと分かりませんが、アダルトに比べて、非常に競合が多いのでかなり難しいと思います。少し調べただけでも200程度のアンテナサイトが見つかりました。

matome.naver.jp

iti.blog.jp

上記のリンク集の中でも既に閉鎖しているアンテナもかなりありました。アンテナメーカーなどのお手軽にアンテナを作れるサービスで運営しているサイトも多いので、手軽に作って、すぐに脱落している人が多いんだと思います。

アンテナサイト運営状況

2chまとめアンテナを初めてまだ1週間くらいですが、今のところ30サイトと相互リンク・RSSを行うことが出来ました。PV数はまだ少ないですが、滑り出しは順調だと思います。今後はアダルトアンテナよりは、2chまとめアンテナの運営状況をブログで報告していく予定。

さいごに

タイトルとは全然関係ありませんが、今の会社を年内で退職して、転職活動をする予定です。Webエンジニアという職種は変えないつもりですが、雇ってくれる会社があれば是非コメントをお願いします(ぇ

アダルトサイトのAMP対応

GoogleのSearch Consoleで以下のメッセージが届いていたので、
AMP対応について少し調べてみました。

XXXX の所有者様
Google では、貴サイトに AMP ページとして提供するとメリットが見込まれるページが多数あることを検出しました。AMP(Accelerated Mobile Pages)とは、モバイル端末で素早く読み込めるよう最適化された HTML ページのことです。AMP の利点について詳しくは、下記の関連資料をご覧ください。貴サイトに有効な AMP ページを用意すると、そのページは検索結果での表示対象となり、検索結果では特別なバッジを伴って表示されます。

※サイトのドメイン名の部分は伏せ字にしています

SEO効果

Googleでは現在はAMPによるSEOへの直接の影響はないとしていますが、ページ表示速度が向上することで、UXが向上し、間接的にSEOへの効果はあると思います。
企業サイトでも少しずつAMP対応のサイトは増えてきています。

JavaScriptの制限

AMPでは自作のJavaScriptは制限されており、AMP JSと呼ばれるライブラリのみ非同期で読み込むことが出来ます。 サイトのデザインやアニメーションなどは既にAMPのライブラリとして用意されているものがありますが、ASPから発行された広告タグのscriptタグ等は実行することが出来ません。

広告

amp-adなどの広告表示専用のタグが用意されています。

syncer.jp

現在はまだAMPに対応したアドネットワークは少なく、
アダルトサイトで利用できるのはi-mobile、nend、GMO SSPくらいでした。
アダルトサイトの広告の要となる、POP広告は表示出来ません。

まとめ

POP広告等が表示できない時点で答えは見えていますが、アダルトサイトではまだ時期尚早でした。AMPの仕様も頻繁に変わっているので、今すぐ対応する必要はないと思います。AMPに対応するくらいならSSL対応の方が先ですね。

近況報告

長らくブログの更新をサボっていたので、1年以上ぶりの更新になります。
近況報告も含めて、2016年〜2017年前半を振り返ってみました。

アンテナサイト運営状況

PVは全盛期に比べると半減、収益は全盛期の1/4にまで減りました。
PV減はGoogleSEO関連のアップデートの影響、収益減はPOP広告の単価減少の影響を大きく受けています。運営の方はほぼ放置になっていますが、それでもまだ一応利益は出ています。一時期は事業化も考えましたが、やはりアフィリエイトはそんなに甘くはなかったようです。
私のように副業として活動しているケースでは、一時のPOP広告のような高単価案件が出てきた時に一気に稼ぐという方針の方がいい気がします。 今年もそういった案件が出てくるまではPVを増やすための施策を地道に続けていく予定です。

会社に副業がバレる

確定申告の際に記載を誤り、会社に副業がバレました。
(給与所得よりも、副収入の方が多いのでそれはバレますね。)

今回はあくまで確定申告の記載の誤りが原因なので、記載を間違えなければ、会社にバレることはありませんでした。 就業規定では副業は一応禁止されていましたが、今回はアフィリエイト収入ということで副業に抵触するかは微妙ということでお咎めなしになりました。これで晴れて会社公認となり、確定申告はやりやすくなりました。

サーバ移行

今まではGMOクラウドメインで使用していましたが、長く運営していくうちに、無駄にサーバのリソースも圧迫して、サーバ費用は月10万くらい掛かっていました。収益も減っているため、サーバ代を浮かすために、クラウドからVPSに移行、サーバ集約、プログラム改修等で月3万円くらいまで減らすことが出来ました。