読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webエンジニアがアフィリエイトで稼ぐ

サラリーマンを辞めて広告収入だけで悠々自適な生活を送りたい

もし今から新規にエロサイトを作るなら

読者からの質問

有難いことにこのブログの読者から以下のメールをいただいたので紹介します。
(ご本人の許可をいただき、一部内容を伏せて乗せています。)

shino5様

初めまして。HN:◯◯、というものです。
shino5様のはてなブログ、読ませていただいています。
役に立つ情報が盛りだくさんで、いつもとても勉強になっています。

私はこれから、件名にございますように、エロ系アンテナサイト/ブログを
新規に作っていこうと考えています
(現在、WordPressを弄って遊んでみたりしています)。
最初のうちは、スクレイピングを利用したコンテンツ埋め込み型のサイト
(いわゆるパクリサイト)を作ろうと思っていたのですが、shino5様の
ブログを読んでいると、それはあまり良い選択では無いように思えてきました。
しかし、それなら、アンテナサイトと、コンテンツそのものを提供する
ブログ系サイト、そもそもどちらを作っていく方が良いのか、
というのが分からなくなってきました。
そこで、shino5様にご意見を伺いたいと思い、ご連絡させて頂きました。

ご迷惑おかけしますが、ご返信いただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

これから新規にサイトを作る人であれば、誰もが一度は悩むテーマです。
私なりにそれぞれの特徴をまとめてみました。

ブログサイト

ブログサイト(手動更新)で稼いでいる人は、個人事業主や法人など、専業の人が殆どです。 大手サイトでは、記事の投稿は殆どが外注で管理人自ら更新しているサイトは少ない印象です。 小規模〜中規模のサイトでは、副業や趣味で運営している人が多いですが、更新に手間がかかり、 9割以上のサイトが1年以内で更新が滞るため、稼ぐことができているサイトは殆どありません。

例)ブログサイトの大手

  • ttp://xvideo-jp.com/
  • ttp://erotube.org/

スクレイピングサイト

スクレイピングサイトは、SEO、アクセストレード共にアクセスを集めるのが難しく、スクレイピングサイト単体で収益を上げるのは難しいです。 大手サイトでは、上記のブログ系サイト(手動更新)から動画を埋め込む代わりに、自身が運営するスクレイピングサイトにアクセスを流して、 自身のサイト内でアクセスを回すことで、マネタイズしているサイトが多い印象です。

例)スクレイピングサイトの大手

  • ttp://www.nukistream.com/
  • ttp://kyonyudouga.com/

アンテナサイト

アンテナサイトは、アンテナサイトの開発にある程度の知識が必要なのと、登録サイト集めなどの 運営初期段階での負担が多いことや、アクセスを稼げるようになるまでに半年〜1年程度の期間がかかるため、 個人で副業として運営しているのが殆ど。法人で運営しているケースは少ないです。 (副業で運営していて稼げるようになったのを機に専業になる人はケースはあります。)

例)アンテナサイトの大手

  • ttp://movie.eroterest.net/
  • ttp://eroantenna.com/

今から新規に作るなら

個人事業主や法人として運営に時間が取れるのであればブログサイト。副業として片手間に長期間かけて育てていくのであればアンテナサイトがオススメ。 ただし、アンテナサイトの枠はほとんど大手サイトが独占している状態なので、今から新規サイトが入るのは少し難しいかも知れません。 Googleパンダアップデート等の影響でアンテナサイトの登録をためらうサイトも多くなっているので、新規アンテナサイトが入るにはそれなりの工夫が必要です。

octopuspop終了のお知らせ

アフィリエイト・ASP

最近ブログにメールアドレスを載せたら、サイト売買の業者から宣伝メールが来るようになりました。2000万円くらいなら売ってもいいかな。完全に独自システムなので引き継ぎが難しそう。

エログ界隈ではoctopuspopの単価減少で悲報が相次いでいますが、私のサイトでもoctopuspopの掲載は打ち切りました。最終的にはCPC0.05まで下がりました。ユーザビリティが激しく低下することを考えるとこの収益では当然釣り合いません。代理店でもoctopuspopには見切りを付けているような印象です。

octopuspopの次に来るのは?

POP広告の次に来そうなのを考えてみました。

動画再生後広告

動画再生後30秒経過後にインタースティシャル広告が出てきます。動画再生以外にもアクセストレード先に遷移して、30秒経過後に広告を出すなどの応用があります。ただし、POP広告と相性が悪かったり、インタースティシャル広告で前面に広告が出るため、バナー広告の収益が下がるなど他の広告収益にも影響が出たので私のサイトには合いませんでした。

動画広告

最近アプリ広告では増えてきている印象ですが、Webサイト向けにも一部代理店ではテスト的に扱っているところもあります。動画再生に対して課金という形態で、私の場合は150円/1000再生でした。動画サイトとの相性もよく、ユーザビリティへの影響も少ないという点では優秀です。バナーやオーバーレイ広告よりは収益は高いけど、POP広告には及ばないという印象でした。

POP広告

POP広告の次に来るのはやっぱりPOP広告でした。今はタコ以外にもトキなどアキナジスタ以外の会社も次々と参入してきているようです。octopuspop以外ではCPM固定単価のPOP広告もまだあるので、もう少しPOP広告の時代は続きそうです。私が知る限りではCPM400円固定(1時間に3回まで)のPOP広告が一番単価が高そうです。以前にPOP広告を掲載するとリファラが送られない件 - Webエンジニアがアフィリエイトで稼ぐという記事を書きましたが、こちらはトキなどのPOP広告でも同様の問題があります。海外のPOP広告はウイルスや有害広告が出てGoogleからペナルティを受けると怖いので掲載はしていません。

余談

こんなのもありました。POP広告のJSをパクれば簡単に作れそうな製品です。

whitepop.net

アンテナサイト運営状況(2015年)

アンテナサイト

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
ということで、早速2015年を振り返っていきます。

アンテナサイト運営状況

f:id:shino5:20160104210255p:plain グラフはPVの推移です。見ての通り全体的に下降気味ですが、後半では徐々に回復しつつあるという状況です。
9月頃に極端にPVが減少している日があり、これをキッカケに徐々にPVが減少していきます。原因はサーバ障害で9月に丸2日間ほどサイトにアクセスできない状態が続いていました。Google Search Console上でもエラーとして検知され、検索経由でのアクセスが一時的にかなり減少しました。 丸2日間のサイトダウンはSEOに多大な影響を与えるという良い教訓になりました。
現在はサーバの細分化で障害による影響を最小限にしたり、サーバ障害時に即時にアラートが飛ぶ仕組みを構築して、ダウンタイムを極力減らすようにしています。 また、プログラムやサーバ設定のチューニングにより、特に重かったページでは表示時間を改修前の約50分の1にまで減らしました。(後述)
現在は上記対策の甲斐もあって検索経由でのアクセスも徐々に回復していますが元のアクセス数に戻すためにはもう少し時間がかかりそうです。

ページ表示時間の改善

f:id:shino5:20160104211903p:plain

グラフの薄い青部分(データ転送開始までの時間)が1.8s近くかかる場合もあったのが、12月からは平均20ms近くまで減少しました。 これによりボトルネックになっていたサーバ側の処理待ち時間が殆どなくなりました。
主な改修内容としてはアクセスログ保存にMySQLを止めて、テキストログ形式で保存し、一定期間ごとにバッチ処理アクセス解析を行うように変更しました。アクセスするたびにアクセスログ保存のため毎回MySQLにアクセスしていたものを、キャッシュが存在する場合は1度もMySQLにアクセスしないようになります。
また、それ以外にMySQLのバージョンアップによる性能改善やパーティション分割、MyISAMからInnoDBへの変更も実施しています。近々、PHPのバージョンもPHP5.6からPHP7にバージョンアップする予定です。
アクセスが多い場合は、バッチ処理が滞留する場合もあるので、今後はアクセス解析バッチ処理Apache Sparkを使い、高速化したいと思っています。

収益状況

2015年は後半でPVの減少がありましたが、POP広告等が好調だったのもあり、収益にはそれほど影響はありませんでした。 ただし、POP広告で稼げるのは今だけだと思うので、今年はPOP広告に頼らないマネタイズも重要になってきます。
広告代理店から口止めされているので、詳細は書きませんが、現在は動画サイトを中心に、POP広告に変わるかもしれない広告形態も出てきています。2016年はこちらが主流になっていくかも知れません。

新規アンテナサイト

2015年はまったく手を付けられませんでした。
今年こそはやりたいけど重い腰がなかなか上がらない。

法人化

広告収入が月100万を超えると、本業のWebエンジニアの給料が正直バカバカしくなってきます。 Webエンジニアとしてスキルアップしてもお給料は少ししか上がりませんが、そのスキルで自分でマネタイズすれば夢が広がります。 法人化して上手くやっている人は本当に尊敬します。動画アンテナサイトでいうとエロタレストくらいの規模にするのであれば専業じゃないと運営は無理です。確定申告も大変だけど私はもう少し副業として頑張ります。