読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webエンジニアがアフィリエイトで稼ぐ

サラリーマンを辞めて広告収入だけで悠々自適な生活を送りたい

i-mobileとSprout!の広告効果を比べてみた 2

アフィリエイト・ASP

Sprout!の広告を掲載してから、もうすぐ1か月が経つので広告効果を再確認。
ちなみに前回の記事では、Sprout!の方が広告効果で圧倒していました。

前回記事

i-mobileとSprout!の広告効果を比べてみた
http://webserv.hatenablog.com/entry/2014/08/08/003818

Sprout!の広告効果 その後

f:id:shino5:20140825213736p:plain

単価 CTR クリック数 収入
i-mobile 2.8円 0.55% 537/日 1508円/日
Sprout! 5.3円 0.89% 908/日 4827円/日

平均900クリックくらいで、アイモバイルには勝っていますが、グラフからも分かるように18日頃に300程クリックが減っています。
これについて代理店にメールで聞いてみたところ、広告効果が悪く、掲載を停止した案件がいくつかあったようです。 掲載案件が減り、広告の露出が減ったことでクリック数も下がったと予想されます。その後は案件を調整してもらい、クリック数が回復しています。
単価についても代理店に聞いてみたところ、現在は単価5円程ですが、これは代理店の調整があってこの数値が出ているらしく、普通にSproutやその他アドネットワークに登録をすると単価3円程になるらしい。

総評

今回の比較結果ではSproutの圧勝でしたが、これは代理店の調整が入った結果なので、これを見てSproutの広告を掲載しようと思った人はこの結果よりも下がると思います。
ある程度の規模のサイトになれば、自分からアドネットワークに登録するよりも、掲載依頼のあった代理店に単価の調整をするのが一番かも。今のところ、MAISTのアキナジスタや、Sprout!のトラストリッジ等がオススメ。
よく広告掲載依頼のあるエムエムラボも2014年8月からMEDIADⅡというアドネットワークを開始したらしいので、こちらも気になるところです。機会があれば掲載してみたい。